骨董屋繁盛記

古美術 太白 吉田泰博さん(77) 東山民商

古美術 太白 吉田泰博さん(77) 東山民商

東山民商元副会長の吉田泰博さんの店「古美術太白」は、京阪電車三条駅から縄手通りを南に三分ほど歩き、古門前通りを左に曲がったところにある。

この界隈は、骨董屋が軒を連ねる古美術の街として、外国人観光客の間でも広く知られている。同じ東山民商の前田貞一副会長(七宝焼工芸品製造・81歳)が取材した。

 

この記事の続きを京商連News No.136で読む

京商連News No.136(2018年4月号、pdf版)


京商連News 136号 2018年4月7日号

消費税増税反対! 森友学園文書改ざん疑惑の徹底追及を!

第49回3・13重税反対全国統一行動が3月13日(火)を中心に取り組まれ、全国では573カ所、約10万人が参加。京都府下では21カ所、約3000人が参加し、「森友学園文書改ざん疑惑の徹底追及を!」、「消費税増税中止、5%に戻せ!」、「マイナンバー制度の廃止!」、「憲法守れ!」「原発再稼働反対、福島原発完全賠償を!」等と声を上げ、各地で集会やデモ行進を行ない、集団申告も行ないました。

続きを読む

民商の最新ニュース

北民商ニュース2018年4月9日号 No.431

リーフレット「消費税10%、複数税率・インボイス中止させよう」

消費税10% みんなの力でストップ!

2日、消費税廃止北区各界連で『4・1全国一斉宣伝』を北大路タウンで行いました。

29年前の4月1日、消費税が強行実施され、3%、5%、8%と増税されてきましたが、社会保障制度は切り捨てられる一方で、庶民の暮らしを圧迫しています。いくら増税しても社会保障の充実や、財政健全化にはつながりません。

「森友学園疑惑」を引き起こした安倍政権・財務省に増税を実施する資格はありません。

2019年10月からの消費税増税をストップさせれば、政府にとって3度目の増税断念となり、消費税に頼らない財源づくりに向かう道は開かれます。

「消費税10%、複数税率・インボイス中止させよう」のリーフレットで学習し、増税阻止の大運動を!

続きを読む

上京民商ニュース 2018年3月26日号

「民商は親切・安心!」仲間が増えてみんな笑顔

「確定申告相談にのって」「税務署でいろいろ書類をもらいましたが、どうすればいいのかわからない」15日に飲食業者が事務所に飛び込んできました。

「去年秋に開業したんです」「民商のビラ見たんです」と来られ、民商に入会してもらい相談、無事確定申告ができました。

続きを読む

北民商ニュース2018年3月26日号 No.430

4・8知事選・府民のための京都へ転換」

4月8日投票日の京都府知事選挙が22日、告示を迎えました。北民商が推薦した、府民を丸ごと全力応援する福山和人さんとともに、「夢・なりわい・未来・ひと 4つのつなぐ」で京都をかえましょう!

なりわいをつなぐ~企業と働く人をセットで応援し地域循環型経済をと、政策を打ち出しています。

中身は…一部の企業応援ではなく…

続きを読む

上京民商ニュース 2018年3月19日号

3・13重税反対北区・上京区統一行動

3月13日、全国一斉重税反対統一行動を上京民商・北民商や京建労北、上京支部など北上京区合同で8団体が集まり、集会やパレードを行いました。

続きを読む

北民商ニュース2018年3月19日号 No.429

3・13重税反対統一行動

北区上京区3・13重税反対統一行動を行いました。

決起集会では、冒頭弥吉会長のあいさつで「今年は大変、営業が苦しい確定申告になりました。私自身も売上げが40%もへり、先行き不安を感じながら参加しています。しかし、増税を中止させ、営業とくらしを守ろう、政治を変えようという願いもこの一年で大きく広がりました。

今がチャンスです。森友疑惑追及、知事選挙勝利、安倍を下ろして10%増税中止、と一人一人が声を上げ、元気と希望がもらえる集会としていきましょう。」と訴えました。

 

続きを読む

何でも相談会を開いています。

中小企業のなんでも相談センター

ご相談は一人で悩まずお近くの民商へ(お知らせハガキ)
仕事おこし署名=「府民のくらしを支える中小業者を支援して
京都経済再生をめざす要請署名」の推進に向けて
・全商連の[署名]のページ

京商連55回定期総会(2016年6月)

・京商連55回定期総会方針【総会提案】
・私たちの要求(京都版第55回総会)
・役員名簿(三役)