京商連News


京商連News 145号 2019年1月7日号

教えて湖東先生! 複数税率・インボイスって何?

 

平成29年度補正予算小規模事業者持続化補助金を採択された3人の会員さんを紹介します。経営計画を立てることで、事業の方向や将来性を確かめたり、融資の際に商売の強みと計画を伝えることが出来たりと、たとえ補助金が得られなくても、事業の力強い支えになります。補助金申請のポイントを学ぶと同時に、経営計画の重要性を再確認しました。

立礼席(りゅうれいせき)で茶を点てる藤本さん
立礼席(りゅうれいせき)で茶を点てる藤本さん

お茶のおもてなし、お客様の要望聞いて着物の良さ知ってもらう

家族で知恵を絞りだして補助金申請

 

伏見民商

染匠 あめや藤本 藤本信彦さん

 

先代から着物の製造卸・販売業を引き継ぐに当たって、補助金で立礼席(りゅうれいせき)(椅子に座ってお抹茶を頂く)のお茶席を購入しました。

お茶席のおもてなしを通じて、伝統文化にふれつつ、お客様の要望を聞きながら、あめや藤本が創作した着物の良さを感じて頂き売上高アップに繋げています。

申請書を書くにあたり、自社の強み弱みや今後の経営方針を家族で話し合い知恵を絞りだしました。特に経営計画書の作成で着物業界の現状を数値で表す資料作成は大変でした。

また着物業界をよく知らない審査員にでも理解してもらえる申請書作りは難しいことでした。

「申請書を作るのに、自分の仕事を一旦、第三者の目線に立って見つめられたのが良かった」と信彦さんは語ります。今後は着物の創作をする時にも、補助金を活用していきたいと思います。

続きを読む

京商連News 144号 2018年12月7日号

教えて湖東先生! 複数税率・インボイスって何?

2018年11月11日 京商連・京婦協税金学習会

湖東税理士講演消費税学習会

11月11日(日)京都アスニーで、京商連・京婦協の税金学習会が行われました。

平成30年分確定申告ココが変わる!ここに注目!

配偶者控除・配偶者特別控除 雑損控除

午前中は31人が参加して『世界と日本の税制・税務行政を比較する「納税者の権利宣言」第5次案をもとに』では、京商連池田事務局長が世界の税制の流れや日本での運動について発言した後、経理センターの佐藤さんから「配偶者控除・雑損控除の計算について」の説明がありました。

「初めての確定申告」の講座では、民商事務局・役員がそもそもの確定申告について学びました。

続きを読む

京商連News 143号 2018年11月7日号

「消費税増税阻止」各地で行動

仲間を増やして悪政の転換を

安倍政権は10月15日の臨時閣議で、消費税増税を「予定通り実施する」と表明しました。

これ以上の国民いじめは許せません。来年10月からの消費税増税をストップさせれば、政府にとって3度目の増税断念となり、消費税に頼らない財源づくりに向かう道が開かれます。この策動を打ち破るために、各地で宣伝、署名行動、学習会が取り組まれています。

政治・経済のキホンのキ! 大門ゼミ ~消費税編~

消費税増税ストップ! 学習会 消費税廃止北区・上京区各界連絡会 共催

10月13日、日本共産党の大門みきし参議院議員を講師にした学習会に54名が参加しました。大門さんは『安倍内閣を退陣に!ストップ・消費税増税!』と題して講演。

「安倍政治は憲法改悪に執念。国民に追い詰められつつも引くに引けないゴリ押し状態」と今の政権を批判。「どうすれば経済とくらしが良くなるのか。社会保障の充実で国民不安を解消し、消費税増税を中止してこそ。増税で財政再建できない。ギリシャは緊縮と増税で破綻、マレーシアは小売業、中小業者の不満で消費税廃止。延期ではなく中止させる闘い、頑張りましょう」と訴えました。

「ストップ! 消費税10%・京都デモ」で消費税増税反対!
「ストップ! 消費税10%・京都デモ」で消費税増税反対!

「ストップ! 消費税10%・京都デモ」で消費税増税反対!

中京民商

10月1日、中京民商も参加する「ストップ!消費税増税・中京の会」が主催して、「ストップ!消費税10%・京都デモ」を行いました。

出発前に京都市役所前で街頭演説会を行い、その後、「消費税10%は中止しろ」「日本経済を守れ」「国民生活を守れ」などと訴えながら四条河原町までデモ行進しました。

続きを読む

京商連News 142号 2018年10月7日号

仲間に出会えた! 学びあえた! 第15回全国業者青年交流会

 9月23、24日北九州市で行われた第15回全国業者青年交流会には全国から415人が参加。京都からは5民商6人が参加しました。

 

初日は、11の分科会のうち、4つに参加(③税務調査対応、消費税・複数税率・インボイス、④名刺でスキルアップ、⑤従業員教育と人材不足対応、⑪移動分科会)。2日目は、パネルディスカッションでは、大分と福岡の青年部からの発言。(詳しくは、全国商工新聞をご覧ください)

参加者の感想は…

「福岡県は全国でも有数の開業率の高さを誇る県。日本で初めて起業に特化した融資制度を創設して、市の職員が融資相談に一緒に行き、企業へのアポイントを行っていて、利用者と職員の距離が近いことがよくわかりました」(移動分科会の北九州市スタートアップ支援の取り組みに参加 右京民商 事務局)

「インボイス制度は、平成35年からですが、早めの対策が必要と感じて、小さな店舗や企業にとっても大切なことで詳しく学べてよかったです」(税務調査対応、消費税・複数税率・インボイスに参加 山科民商 飲食店)

全国業者青年交流会 in北九州報告会

日時:11月9日(金)午後7時より

場所:錦はたなか(京都市右京区太秦御所ノ内町28-7)にて

続きを読む 0 コメント

京商連News 141号 2018年9月7日号

京都市議会をはじめ、全自治体9月議会へ「消費税増税中止を求める意見書」の提出を求める請願書の賛同を広げ、提出しましょう。

運動しつつ学び、学びつつ運動する取り組みをしていこう! 

「成長・発展目標」の確立、実現を!

全商連創立70周年(2021年8月)を展望して、「基本調査」結果と併せ、経済センサスの地域・産業横断集計(全商連ホームページ掲載)に基づき、「地域にどんな民商をつくるのか」「政治的な力関係を変えるために、どう真価を発揮するのか」を民商では「成長・発展目標」を確立していこうと呼びかけられています。

 

京商連は、「全会員訪問用版下」に続き、カラー版ティッシュビラ、業務案内版下、カラー版消費税増税中止署名を準備中です。

 

8月度は拡大週間が取り組まれ、上京、下京民商が8月の読者会員拡大目標を達成しています。(8月25日現在)

税金カフェとストップ! 消費税10%&中京デモ
税金カフェとストップ! 消費税10%&中京デモ

消費税10%・インボイス制度導入やめよ!

中京民商

世論広げ消費税10%止めよう!

中京民商も加わる「3・13重税反対中京区集会実行委員会」は、8月26日「原田完府議の税金カフェ」を27人で開催。終了後は「消費税10%を中止しろ!」「軽減税率でごまかすな!」「業者に事務負担を押し付けるな!」「新聞の軽減税率は納得できないぞ!」「消費税増税をやめろ!」と、力強く訴えながらデモ行進しました。

続きを読む

京商連News 140号 2018年8月7日号

京商連共済会 第41回定期総会 & 創立40周年記念レセプション 

7月8日、ルビノ京都堀川で京商連共済会第41回定期総会が開催され、その後、創立40周年記念レセプションでは、全商連共済会の鎌田理事長に激励の挨拶をいただきました。沖縄民謡おどり、前進座の舞、歴代共済会役員が思い出を語り、21番街Sさんの演奏で盛り上がり終了しました。

続きを読む

京商連News 139号 2018年7月7日号

会員一人ひとりにとって「楽しい」民商運動で業者比率15%・会員10%の京商連実現、政治を変え
「小企業日本一のまち」京都をつくろう

京商連第57回定期総会

6月10日、京都府商工団体連合会(京商連)第57回定期総会が京都府中小企業会館大ホールで開催され、役員・代議員163人(出席率91.5%)、うち女性の出席39人(21.9%)、評議員4人の総勢167人の参加、全体会・4つの分科会では、方針案を深める積極的な討議が行われました。

全商連第52回総会時現勢読者・会員プラスワン支部表彰

読者の部 表彰支部では16民商46支部

会員の部 表彰支部では15民商39支部を表彰。

拡大自主目標達成民商は、上京民主商工会が読者5人拡大を達成しました。

表彰民商・支部は京商連ホームぺージにて掲載しています。

京商連新三役紹介

会長 久保田憲一(東山) 飲食業 再

副会長 西村英弥(右京) 印刷デザイナー 再

副会長 源 進一(丹後) 織物加工 再

副会長 国府久雄(西京) スリッター巻取り裁断加工 再

副会長 松家幸治(中京) 家電販売 再

副会長 山内敬夫(八幡) 旋盤加工 再

副会長会計 今西和政(山科) 土木工事 再

事務局長 池田 靖(宇治) 京商連専従 再

続きを読む

京商連News 138号 2018年6月7日号

仲間を増やして悪政に反撃を!

民商・京商連では、全商連、京商連総会めざして、中小業者の要求を実現するために、民商の仲間を増やそうと、春の運動では「拡大すごろく」「拡大すごろく会員比競争」の取り組みで、自覚的で楽しい運動で成果をあげてきました。この間取り組まれてきた「法人拡大デー」の取り組みについて紹介します。協同組合京都府商工業者連盟(経理センター)では、法人・個人を問わず業者さんにとって必要な帳簿類の作成のための記帳・決算のサポートを行っています。経理センターより寄せてもらいました。

5月20日、協同組合総代会で活動報告する今西理事長

法人拡大デーの取り組み

「法人拡大デー」は、総務省の経済センサス調査によって小規模事業者の半数が法人だと明らかになり、昨年4月から始まった京商連全体の取り組みです。毎月担当民商を決めて法人事業所を対象に拡大行動が取り組まれてきました。

協同組合としては「組合員年間プラス1」を目指して協同組合を紹介するリーフレットを作成し、共に行動します。

開始以降、延べ11の民商で行なわれ、民商と協同組合を合わせて延べ80人以上が参加しました。

訪問先は、法人番号や飲食店新規営業許可一覧、京商連提供の介護事業所一覧の他、それぞれの民商で準備されました。訪問予定を知らせる案内を送付したり、訪問先の情報を、インターネットで事前に把握したりと工夫も様々です。

続きを読む

京商連News 137号 2018年5月7日号

悪政に反撃して、全商連、京商連総会めざす 拡大目標の総達成を!

「民商は良い組織だよ」と、紹介したくなるような民商運動を!

京商連第3回理事会で拡大表彰

京商連では、この春の運動(1月1日~3月末)で、昨年に引き続き、拡大すごろく、すごろくポイント会員比率競争に取り組み、読者304人、会員100人、共済会110人、婦人部員59人、青年部員17人を拡大しました。

4月22日の京商連第3回理事会で拡大表彰されました。 

2018 京商連拡大すごろく Road to Niigata 表彰

ポイント数順位

①八幡 ②中京 ③北④右京 ⑤上京

会員比率順位

①南 ②八幡 ③宇治④上京 ⑤北

ポイント数1位 八幡民商

会員比率1位 南 民商

消費税実施から30年目

「2019年10月からの10%への増税は中止せよ」

消費税は1989年4月1日に3%で導入されました。今年で実施から29年となり、30年目に入りました。この節目に、「10%への増税は中止せよ」の大宣伝を各地で行ないました。国民の支持を失った政権に増税はできません。「3度目の延期」を実現すれば、増税を断念させ、「税金の集め方と使い方」を正し、消費税にたよらない政治への道が開けます。いまこそ街頭で大宣伝を行い、安倍政権を追いつめて、改憲も消費税増税もストップさせていきましょう。

続きを読む

京商連News 136号 2018年4月7日号

消費税増税反対! 森友学園文書改ざん疑惑の徹底追及を!

第49回3・13重税反対全国統一行動が3月13日(火)を中心に取り組まれ、全国では573カ所、約10万人が参加。京都府下では21カ所、約3000人が参加し、「森友学園文書改ざん疑惑の徹底追及を!」、「消費税増税中止、5%に戻せ!」、「マイナンバー制度の廃止!」、「憲法守れ!」「原発再稼働反対、福島原発完全賠償を!」等と声を上げ、各地で集会やデモ行進を行ない、集団申告も行ないました。

続きを読む