京商連News


京商連News 136号 2018年4月7日号

消費税増税反対! 森友学園文書改ざん疑惑の徹底追及を!

第49回3・13重税反対全国統一行動が3月13日(火)を中心に取り組まれ、全国では573カ所、約10万人が参加。京都府下では21カ所、約3000人が参加し、「森友学園文書改ざん疑惑の徹底追及を!」、「消費税増税中止、5%に戻せ!」、「マイナンバー制度の廃止!」、「憲法守れ!」「原発再稼働反対、福島原発完全賠償を!」等と声を上げ、各地で集会やデモ行進を行ない、集団申告も行ないました。

続きを読む

京商連News 135号 2018年3月7日号

消費税増税中止 改憲阻止 戦争法・マイナンバー廃止

民主的税制・税務行政の実現へ全国民が声を上げ、共同を広げよう

3・13重税反対全国統一行動は、重い税負担と過酷な徴収に反対し、納めるべき税額は自分で計算し、申告するという申告納税制度の擁護・発展をめざす一大行動です。

1970年から開催し、税制・税務行政の民主化や納税者の権利擁護を求めて各省庁・自治体交渉や集会・デモなどを実施してきました。49回目を迎える2018年は3月13日(火)を中心に行われます。

京都の宝を生かそう

地域内循環こそ持続的発展の道-1%から99%の人々のための経済へ-

2月16日(金)、ハートピア京都にて「地域内経済循環こそ持続的発展の道」と題した講演会が開催され、京都大学大学院経済学研究科教授の岡田知弘さんが登壇。218人が参加しました(主催は岡田知弘講演会実行委員会)。

続きを読む

京商連News 134号 2018年2月7日号

いよいよ確定申告。民商ではみんなで学び合い教え合って自主計算・自主申告をすすめています。ぜひ、民商にご相談下さい。

また、民商は中小業者の助け合い。「いい仕事がしたい」「商売を伸ばしたい」と言う仲間たちが、業種を超えて集まっています。自らの経営力をアップさせて、業界の経営環境を改善しようと学びあい、地域に向けて様々な取り組みを行っています。元気な民商の姿をお知らせします。

2018年春の運動拡大出発式

全会員で全商連・「春の運動2018DVD」を見よう!

京商連拡大出発式に23民商から117人参加

 京商連は1月5日、中小企業会館で「2018年春の運動拡大出発式」を開き、府下23民商から117人が参加しました。

久保田憲一京商連会長は「大企業が大儲けする一方で運送業の会員は、単価が上がらず長時間労働でハローワークで人を募集しても一人も来ないと苦しんでいます。そのうえ10%増税なんて許せない。改憲も絶対阻止して業者が安心して営業するために仲間を増やしましょう。沖縄の活動に学んで全会員で春の運動2018DVDを見ましょう。全商連新潟総会めざして全民商が拡大すごろくで新潟へ行こう」と挨拶しました。

続きを読む

京商連News 133号 2018年1月7日号

いよいよ確定申告。民商ではみんなで学び合い教え合って自主計算・自主申告をすすめています。ぜひ、民商にご相談下さい。

また、民商は中小業者の助け合い。「いい仕事がしたい」「商売を伸ばしたい」と言う仲間たちが、業種を超えて集まっています。自らの経営力をアップさせて、業界の経営環境を改善しようと学びあい、地域に向けて様々な取り組みを行っています。元気な民商の姿をお知らせします。

「第5回中商まつり」に約300人が来場

「第5回中商まつり」に約300人が来場

中京民商

 

11月19日午前11時から、中京民商会館にて「第5回中商まつり」が開催されました。気温が低く寒い中、約300人が参加しました。

1階では、箱ティッシュが当たる「ガラガラ抽選」の順番を待つ人の行列が11時前からできていて、中商まつりへの関心の高さがうかがえました。

畑宏治中商まつり実行委員長のあいさつで始まると、中京民商会館はそれぞれの目的のコーナーへ向かう人々であふれました。

1階では、焼そばや鰻の蒲焼き、フランクフルト、ビールを販売し、2階では婦人部がカレーやおはぎやコーヒーの販売、署名コーナーが設置されており、知り合いを見つけて談笑したり、いい匂いに誘われてやって来た人で賑わいました。

3階の箱ティッシュ引き換えコーナーでは、例年になく人であふれ返る様子に会員さんも驚くほどでした。「にゃかしょう君ぬり絵コンテスト」の発表会場や「こども遊びコーナー」も設けていたので、小さい子を連れた家族が多く参加してくれたようでした。

「ぐるぐる循環ネットワークコーナー」では、中京区の元学区が描かれた手作りパズルが好評で、こどもから大人まで夢中で遊ぶ姿が見られました。

午後2時半からのビンゴゲームが終わると、ほとんどのものは売り切れてしまいました。「昨年に比べると倍以上の人が参加してくれたようだ」と、まつりを裏方から支えてきた役員さんは実感したそうです。

続きを読む

京商連News 132号 2017年12月7日号

京婦協創立50周年記念 元気市 & 青年サクセションsuccession(継承)企画

 

商売まるごと 聞けます! 学べます!

商売まるごと聞いて、学んで、世代を超えて交流!
succession(継承)企画 経営交流会に600人参加!

 

11月12日(日)に京都市岡崎の「みやこめっせ」で、京婦協創立50周年記念の「元気市」と、京青協の「サクセション(継承)企画」が合体した催しが行われ、26店舗が出店し、来場者は600人でした。

「食ベ物のコーナー」では手焼きせんべいやサバ寿司、水産加工品が、「職人のコーナー」では木製のオリジナルアクセサリーや小物が、「技のコーナー」ではマッサージが、「伝統産業のコーナー」では、西陣織や京友禅、仏具が出店され、初めて設けた「祇園コーナー」で、祇園のママやマスターからは”接客のプロならでは”の話が聞けました。

突撃訪問したことを話し合う青年部のみなさん
突撃訪問したことを話し合う青年部のみなさん

It's商time!!

~商売のうらがわを目撃しよう~

 

青年部では「It's商time!!~商売のうらがわを目撃しよう~」と、参加した業者青年&若手事務局が2組に分かれて、元気市の出店者を突撃訪問し、「職人」「伝統産業」「食べ物」「技」の4つの分野で話を聞きました。

ほったらかし農園 福知山民商
ほったらかし農園 福知山民商

食べ物のコーナー

 

顔の半分ほどもある椎茸

普通の椎茸とは菌の種類が違うとか。ここまでの大きさになるのに2週間かかるそうです。おすすめの食べ方はステーキだとのこと。

(ほったらかし農園 福知山民商)

 

おいしい出汁の引き方」も教わりました。

①4人家族なら5㎝ほどの煮干し20匹くらい

②頭とはらわたをとった煮干しを鍋の中で一晩水につけておく

③鍋を火にかけ、沸騰したらすぐに煮干しを取り出す

(長十水産 与謝民商)

 

昨日よりもちょっとおいしいコーヒーの淹れ方

①適量の粉をペーパーに入れる

②1回目はほんの10滴くらいを粉の真ん中に落として蒸らす

③2回目、3回目は丁寧に。4回目はざっとお湯を入れ、すぐにドリッパーを外す

※緑茶のように最後の1滴までしぼりません

(コーヒーショップシャトレ 上京民商)

続きを読む