北民商ニュース 2015年11月16日号 No.325

仲間を増やして要求実現!

民商では、秋の運動で、商工新聞読者の拡大、会員対象者の紹介や、戦争法廃止、消費税増税中止、マイナンバー廃止を求める署名運動の推進をしています。

11月に入り、会員さんから「マイナンバーでどうなるのか」「パート先から個人番号を出すよういわれた」などの相談がふえています。

会外からは「前から民商を知っていたが、そろそろ申告をしなくては」という方や、「昨年独立開業し、自分なりに確定申告をしたが、記帳や申告の仕方を相談したい。親戚から聞いたが、民商ってどんなとこ?」など、相談や問い合わせが寄せられてきています。

消費税の転嫁調査や年末調整などが送られて、そろそろ申告の準備を考えるこの時期、業者の税金要求も増えてきています。

中小業者の、営業とくらしを守り合う民商が、出番です。ぜひ、知り合いの業者に、「民商に相談したら」の声かけをしましょう。

 

社会保障は国民の権利

先日、京商連共済会で行なった要介護者を抱える世帯へのお見舞金申請の際、アンケート調査を行いました。

介護で大変なことは、「リハビリの送迎」「食事の手伝い」「認知症があり、同じことを聞いたり、物忘れがひどく、介護が大変になってきている」「仕事ができない」「営業へ影響が出ている」など。

介護、国保、医療への要望は、「老健施設の利用料が、昨年より値上がり」「医療費が1割から2割に。生活が大変」「薬代が高い」など、切実な声が寄せられました。

安倍政権は、オスプレイ購入に3600億円をつぎ込む一方、社会保障費は3200億円削減というありさまです。

社会保障は、憲法で定められた国民の権利です。私たちの商売・くらしの実態を行政に届け、国の責任で社会保障を充実させましょう。

 

前進座初春観劇会のご案内

来年の前進座初春観劇会は、NHKドラマでおなじみの『夢千代日記』です。戦争がもたらした不幸な運命とたたかい、生きる物語りです。ぜひ、支部の仲間、ご家族そろってご鑑賞ください。会場は南座です。

◇日時…16年1月10日(日)昼3時30分開演
◇料金…S席9千円、A席7千円、B席5千円(民商特別価格です)
※申し込みは事務局まで。

 

第4回パソコン教室のお知らせ

大好評のパソコン教室を左記の日程で開催します。4回目はワードを使い、案内チラシづくりなどを計画しています。

◇日時…11月19日(木)夜7時から
◇会場…北民商2階
◇持ち物…ノートパソコン(できれば)、筆記用具

 

第30回記帳相談会

商売やくらしを守るうえで、記帳は大切です。初めての方も、お気軽にご参加下さい。会場は、北民商2階です。

◇日時:①11月24日(火)夜7:00~ ②11月25日(水)昼1:30~
◇持ち物:伝票、領収書、普段つけている帳簿、電卓、筆記用具

 

共済会秋の歩こう会のお知らせ

共済会恒例の秋の歩こう会、今回は伏見稲荷大社周辺に行きます。ぜひ班・支部の仲間、ご家族こぞってご参加ください。

◇日時…11月29日(日)午前10時集合
◇集合場所…京阪「出町柳」駅前
◇行程…京阪「深草」下車→伏見稲荷大社→石峰寺(五百羅漢像)→藤森神社→京阪「墨染」駅解散(予定)
※小雨決行 
※申し込みは、支部の役員さん、事務局迄
※お弁当(600円)が必要な方は、申し込み時に連絡下さい。

 

行事案内

16日(月)昼1:00~京都市要請行動、夕方5:00~婦人部三役会

17日(火)夜7:00~社保協事務局会議

18日(水)夕方4:00~共済拡大行動、夜8:00~柏野支部役員会

19日(木)夜7:00~パソコン教室

21日(土)昼2:00~署名宣伝行動

 

☆商工新聞…今週の読み得☆

1面…「姉妹でほっとできる店開業」民商で助成金実現

2面…「どうなるマイナンバー」介護保険申請、番号なしも可

3面…「まっとうな大阪に転換を」維新政治の害悪鮮明

4・5面…「戦争法を廃止して、平和・民主主義取り戻そう」

5面…「使ってみよう!介護保険」介護保険の大改悪

7面…「視点」国と東電の賠償打ち切り問題

 

東日本大震災支援のお願い

先週、福島へ支援物資のお米を送りました。ご支援ありがとうございます。

先日、福島原発被害・完全賠償請求中小業者連絡会が緊急決起集会を開催し、国と東電の加害責任を追及し、完全賠償を求めていくことを確認しました。賠償金を課税対象として見ている国に対しても、非課税を求める運動の強化も訴えられました。

引き続き、北民商として被災者の方に心を寄せた活動をしていきます。よろしくお願い致します。