北民商ニュース2016年12月5日号 No.375

京都市へ中小企業施策求め要請

京商連市内協議会は、中小業者施策拡充と、地域経済振興を求めて京都市行財政局、産業観光局、都市計画局へ要請・懇談を行い、北民商から代表が参加しました。

要請では小規模企業振興条例の制定、住宅リフォーム・商店リニューアル助成制度創設、融資制度改善、マイナンバー制度活用範囲拡大の中止など求めました。

条例は、振興策実施に必要との論議が高まれば検討を進める。住宅リフォーム助成制度は、経済効果は認めるが、今は耐震、エコ支援が優先で、メニューは広げると回答。商店リニューアルは、実施自治体の視察をするよう要望しました。

また、制度融資は、金融機関任せでなく、市が「相談」の受け皿になることは確認しました。マイナンバー制度は、事業所への来年度市税通知書に、番号未提供の従業員の番号を本人に無断で記載し普通郵便で郵送することについて、権利侵害であり、取りやめるよう強く求めました。

そして、市民税滞納の新たな猶予申請手続きについては、区役所に案内チラシを設置していることが確認できました。これは、3月に民商の要望で、倉林参議院議員が国会で猶予制度の周知徹底を取り上げた成果です。

引き続き、私たち中小業者の要求を市に届け、循環型地域経済を実現させましょう。

消費税増税はゴメンだ!

11月21日、定例の消費税廃止北区各界連絡会の署名宣伝行動をしました。

今回は、新大宮北大路でイエローキャンペーンのシンボルである黄色の腕章とポスター、ビラを用意し、11名の参加で行いました。

「増税は社会保障の為はウソ。今までも良くなったためしはなく、それどころかさらに医療費など大改悪が計画されています」など、スピーチしました。

通りかかる方が次々に署名に応じてくれました。「もう、増税せんでもいいやんね。年金暮らしはしんどい」と切実な話も出されました。

小規模事業者持続化補助金

小規模事業者の事業の発展のための販路開拓などの経費が補助(上限50万円、補助率2/3)されます。例えば、ホームページやチラシ作成等の広報費、新商品の開発費、展示会の出展費、店舗改装費など。

◇受付期間:11月4日~来年1月27日
◇申請先:京都商工会議所


歳末特別生活資金貸付のご案内

くらしの資金にお困りの方は、無担保・無利子で申請ができます。

◇日時…12月9日(金)~15日(木)※土日除く 午前9時~11時30分、午後1時~3時
◇会場…北区役所3階会議室
◇持ち物…印鑑・健康保険証(世帯全員分)
◇貸付内容…15万円限度(1人3万円目安)
無担保・無利子・返済2年以内(前回分80%返済が要件)
※貸付日は、12月26日(月)
◇問合わせ…福祉介護課福祉担当 Tel:075-432-1297

年末調整・源泉実務相談会

年末と年明けに、年末調整実務相談会を行います。

◇日時…①12月19日(月)昼1時30分~3時30分、②17年1月12日(木)昼1時30分~3時30分、③17年1月12日(木) 夜7時~8時30分
◇ところ…北民商2階
◇持ち物…源泉書類、給与台帳、各種控除証明書、電卓、筆記用具

レコード音楽を聴く会の御案内

共済会主催、レコード音楽を聴く会を開催します。懐かしのレコードをコーヒーを飲みながらゆったりと聴きましょう♪

◇日時…12月23日(金・祝)昼1時~
◇ところ…音楽喫茶「ムジーク」(馬代通り、「小松原北町」信号下る、1筋目西へ、南側)
◇参加費…500円(飲み物代)
※申し込みは支部の役員さん、事務局まで


行事案内

  • 6日(火)昼12:30~各界連事務局会議、夜7:30~常任理事会
  • 8日(木)夜7:30~共済部会
  • 10日(土)夕方5:00~京婦協理事会
  • 11日(日)昼1:30~婦人部定期総会
  • 12日(月)昼1:00~北区社保協ビラ宣伝

☆商工新聞…今週の読み得☆

  • 2面…「私たちの主張・国税犯則取締法の改定」納税者の権利侵害は許されない!
  • 3面…「各界連全国代表者会議・消費税10%中止を」
  • 7面…「市民運動の弾圧狙う共謀罪」国が私生活監視?
       「メディアの深層」ジャーナリズムの役割とは