北民商ニュース2017年1月2・9日号 No.378

会員、商工新聞読者のみなさん 本年もよろしくお願い致します

昨年は本当に激動の一年でした。

政治の世界では、なんといっても、史上初めて国政選挙での「野党共闘」が実現し、全国11選挙区で野党が勝利したことです。その後も、野党共闘を模索する運動が続いています。

一方、暴走と破綻を続ける安倍政権は、先月の国会でもTPP承認、年金カット法、カジノ解禁推進法を強行しました。

また、憲法破壊の戦争法施行で、南スーダンに自衛隊を派兵し、戦争する国づくりを推し進めています。共闘を一層発展させ、総選挙で自公政権に審判を下し、野党連合政権を目指す年にしたいと思います。

北民商として、中小業者の営業と生活と権利を守る活動を一層推し進めましょう。

国民みんなの懐が温まってこそ商売繁盛です。消費税増税中止の運動を一層大きく広げます。中小業者の魅力をアピールし、商店リニューアル、住宅リフォーム助成制度創設など仕事おこしも実現し、元気な地域経済をつくっていきましょう。

本年も私たち中小業者が元気に商売をしていくためにも、困りごとをみんなで解決し、仲間を増やし、地域業者の拠り所・北民商を大きくしましょう。

北民主商工会 会長 弥吉 武

消費税も戦争もない未来を子どもたちに!

12月19日、北区各界連の2016年最後の宣伝行動をしました。

クリスマスバージョンのビラには、「プレゼントは10%増税中止。消費税も戦争もない未来を子どもたちに!」と書かれています。

「この5年間で国会に1064万人の増税中止を求める請願署名が提出され、大きな力になりました! 8%になって、個人消費も給料も下がり続けています。増税は延期ではなく、中止にし、5%に戻すべきです」と、訴え、買い物中の方が次々と署名に応じてくれました。

「消費税増税後のあなたの生活はいかがですか」という、消費税をなくす会のアンケートも同時に行い、『8%になって苦しくなった』『生活するために食費を削る』『娯楽費を減らすなど工夫をしている』など切実な声が出されました。

大腸がん健診のお知らせ

京商連共済会では、今年度も大腸がん健診に取り組みます。自宅のトイレで簡単にできる検査です。ぜひ、家族全員で受診してください。早期発見、早期治療が大切です。検査は無料です。

◇期間…1月10日(火)~3月20日(月)
◇受診対象…民商会員と同居家族、共済加入の従業員

※申込みは、支部の役員、班長、または事務局までご連絡お願いします。


小規模事業者持続化補助金

小規模事業者の事業の発展のための販路開拓などの経費が補助(上限50万円、補助率2/3)されます。例えば、ホームページやチラシ作成等の広報費、新商品の開発費、展示会の出展費、店舗改装費など。

◇受付期間:11月4日~来年1月27日
◇申請先:京都商工会議所

年末調整・源泉実務相談会

年末と年明けに、年末調整実務相談会を行います。

◇日時…①12月19日(月)昼1時30分~3時30分、②17年1月12日(木)昼1時30分~3時30分、③17年1月12日(木) 夜7時~8時30分
◇ところ…北民商2階
◇持ち物…源泉書類、給与台帳、各種控除証明書、電卓、筆記用具

今月の記帳相談会

商売や暮らしを守る上でも記帳は大切です。初めての方もお気軽にご参加下さい。会場は北民商です。

◇日時:①21日(水)夕方6時~ ②22日(木)昼1時30分~


行事案内

  • 5日(木) 仕事始め、夕方5時~京商連春の運動出発式
  • 6日(金) 夜7時30分~三役会
  • 11日(水) 夜7時30分~常任理事会
  • 12日(木) 昼1時30分~年末調整計算会、夜7時~年末調整計算会
  • 19日(木) 夜7時30分~共済部会

☆商工新聞…今週の読み得☆

  • 2面…「税務調査、納税者の権利掲げ」
  • 3面…「熊本地震から8ヶ月、復興めざして奮闘」
  • 6・7面…「循環型社会の実現へ、中小業者が力を発揮」
  • 5面…「新春対談『食卓』目線で考え行動」
  • 9面…「国境なき時代どう生きるか」浜矩子さん
       「堺大空襲の体験語り続け」「映画ザ・思いやり」
  • 12面…「地域社会に働く場を」障害者の就労支援