肝ぐくる(真心)を込めてつくる沖縄家庭料理のお店

安田 友美さん
安田 友美さん(琉球食堂KUKURUを営む)

琉球食堂KUKURU 安田 友美さん(乙訓向日民商)

 

向日市で”琉球食堂KUKURU(くくる)”を営むのは安田友美さんです。”くくる”は沖縄の方言で「心」「真心」のこと。安田さんは沖縄の高校を卒業後、京都で就職、結婚、そして念願であった自分の店をひらきました。お店のメインは安田さんが祖母から学んだ沖縄の家庭料理と”ゆんたく(おしゃべり)”。沖縄の風を感じてみてください。

 

この記事の続きを京商連News No.127で読む

京商連News No.127(2017年7月号、pdf版)