北民商ニュース2017年10月2日号 No.413

青年も「いのちを守る署名」に納得
青年も「いのちを守る署名」に納得

青年も「いのちを守る署名」に納得

9月26日、北民商も加入する北区社保協と紫野協立診療所の皆さんと合同で、『みんなのいのちを守る署名』の街頭宣伝・署名行動を行い、15人が参加しました。

開始直後、若いサラリーマンが、「社会保障が良くなるなら」とまっさきに署名。女子学生も、「社会保障拡充にお金がまわるっていう意味ですか、それなら賛成。住んでる所で医療や保険料が違うっておかしいですね。」と署名に応じてくれました。

北区社保協と紫野協立診療所の皆さん
北区社保協と紫野協立診療所の皆さん

来年、商社への就職が決まっている男子学生も、「借金をするために大学にきたのではない。奨学金はせめて無利子にしてほしい。社会福祉に興味があるのでビラもいただき署名させてもらいます。住んでいる地域で社会参加したくてとりくみにも参加しています。」と、積極的に話してくれました。

 

この署名は、誰もがお金の心配をせず、健康で安心してくらしが出来る社会をつくる運動です。引き続き、署名を集めましょう。

京婦協の新役員
総会で挨拶する京婦協の新役員

京婦協第50回定期総会を開催

24日、京婦協第50回定期総会が開催され、北民商から4人が代議員として参加しました。

『私たち業者婦人のねがい!所得税法56条廃止へ。平和でこそ「商売繁盛」、憲法・平和を守る運動を』をスローガンに、一年間の方針と新役員が選ばれました。

代表発言では、10月26日の全国業者婦人決起集会に向けて、代表派遣のカンパにタオルを売って、56条廃止署名を集め頑張っている婦人部や、11月12日の元気市のとりくみなど報告されました。

分散会では、パートに行きながら本業を頑張る方、二代目と共に商売している方など、みなさん営業が大変厳しい現状ですが、地域に求められる存在だからこその頑張りが感じられる内容でした。


要介護家族を抱える世帯へのお見舞金

京商連共済会は、要介護家族を抱えて営業とくらしを支えて頑張っておられる民商会員の皆さんを対象に『要介護家族を抱える世帯へのお見舞金』を実施します。要介護家族を抱える世帯へのお見舞金として、1世帯につき、3,000円をお届けします。

対象

2016年8月~2017年7月末の期間に、年齢・原因に関係なく、3ヶ月以上にわたり家族の介護なしに日常生活に著しく支障をきたす介護の必要な家族(同居又は同町内)がおられる民商会員世帯(施設や病院の入所の方また、一人で外に行ける人は不可です)

申請

申請書に記入の上、班、支部の役員へ民商をを通じて申請します。

申請期間】9月15日~10月25日まで、事務局まで。

第60回北民商定期総会のお知らせ

今年も北民商定期総会が近づいてまいりました。新しい運動方針と役員の選出を行います。

ご参加よろしくお願いします。

◇日時…2017年11月5日(日)午後1時30分開場、午後2時開会

第1部:学習 第2部:総会

◇会場…サテライト今宮 地下ホール

※終了後、懇親会を行います。

京婦協50周年記念「元気市」出展(店)募集

京婦協50周年企画で「元気市」をみやこめっせで開催します。楽しい企画いっぱい、お店も50店募集。出展(店)ご希望の方は民商事務所にご連連絡を!

◇日時:11月12日(日)午前10時~午後3時30分

◇場所:みやこめっせ・1階 第2展示場D

【出展(店)について】

展示・実演・販売。出展(店)対象は民商会員さんのみです。

☆1ブーススペース 間口2m×奥行1.8m

☆出展料:3,000円(ブース大のみ)

☆机(180cm)1台150円、椅子1脚60円レンタル有

☆会場は火気厳禁。電気使用は別途費用が必要

☆搬入時間は午前9時~10時

☆申し込み締切は9月20日


行事案内

  • 2日(月)夜7:30~ 北民商三役会
  • 3日(火)夜7:30~ 北民商常任理事会
  • 4日(水)夜7:00~ 北区子ども食堂準備会会議
  • 5日(木)昼1:30~ 北区母親大会実行委員会
  • 7月(土)午前10:00~ 行動日
       夕方6:30~前進座・ふれあう夕べ
  • 9日(月)午前10:00~ 行動日

☆商工新聞…今週の読み得☆

  • 1面…「改憲・消費税増税やめよ」安倍暴走政治転換のチャンス
  • 2面…「私たちの主張」増税の目くらましに道理はない
       「特集・民商で安心の税務調査対策」おたずね・呼び出しに注意!
  • 5面…「北から南から」京都・伏見民商、戦跡と史跡をめぐる
  • 6面…「したたかに生きる」勝利とは友達をたくさんつくること