上京民商ニュース 2017年10月16日号

黙っていれば零細業者がつぶされる

投票で消費税増税ストップの意思表示を!

 

消費税増税で商売をつぶされた人もでています。

翔鸞学区で喫茶店を営業していた駒田さんは、「消費税8%の増税分をコーヒー代などに転嫁できず限界がきた」「消費税払え払えと税務署にいじめられ、消費税につぶされたようなもんや」と憤ります。

「地域の常連さんが大半で、値上げなんて出来ない。10%になればもっとよおけの店がつぶされる」「今度の選挙は消費税増税止めるチャンス」と知人に呼びかけています。駒田さんは今、無店舗でコーヒー豆の販売を行ない、商売を続けています。

中小業者の営業と暮らしを守るためにも増税中止の声をあげましょう。

市民税滞納で預金差押え

 

「市民税が払えておらず、預金通帳が差押さえられた」と、68歳、非正規で働く男性が相談に来ました。しばらく失業していて、家賃も滞納、電話代や水光熱費も払えていないといいます。血圧も高く、痛風もあるが、病院に行けていない。国保に未加入で保険証がない状態です。

こんな人の預金口座を差し押さえるとは、京都市は、きちんと生活実態を聞いているんでしょうか?上京民商では「まず、預金口座差押の解除を求めよう」、「その上で今後の生活をどうするか相談しましょう」と計画を決め、支援することにしました。さっそく市民税課の窓口に行く予定です。

彼には、民商仲間になってほしいと商工新聞購読をしてもらうことになりました。


色紙
くじ引きで大当たり、役者さんの色紙

前進座役者さんとふれあう夕べ

 

前進座の俳優さんとふれあう夕べに行ってきました。

恋ダンスの曲に合わせて、2人の役者が殺陣を披露したり、ジャズ風のリズムで、今村文美さんが踊ったりと、ふだん舞台では見ることのできない出し物で、あっという間の2時間でした。

上京民商から参加した仁和支部水野さん、村上事務局長、二人とも、恒例のくじ引きで大当たり、役者さんの色紙をいただいて帰りました。


【上京民商 第60回定期総会】

◇日時…10月29日(日)午後2時開会~5時閉会

◇会場…上京区役所4階会議室

終了後、懇親会を行います。

婦人部56条署名に奮闘中

 

10・26全国業者婦人決起集会に向けて、所得税法第56条廃止署名とカンパのタオル販売に力を尽くしています。署名は、国会議員要請行動で参議院議員訪問に持っていき、議員さんに私たちの実態、声を届けてきます。上京民商婦人部では現在199人分集まっています。まだまだ集めますので、是非ご協力お願いします。

 

行事案内

【消費税廃止上京各界連宣伝行動】

◇日時…10月23日(月)夕方4時30分~

◇ところ…堀川下立売西側フレスコ前

 

【京婦協元気市】

◇日時…11月12日(日)午前10時~

◇ところ…みやこめっせ 1階第2展示場、地下1階特別展示場

※抽選券付チケット1枚200円販売中!