上京民商ニュース 2017年12月11日号

秋の班会(仁和支部C班)
秋の班会(仁和支部C班)

手づくり料理で楽しい班会~よって話すと、話題尽きず~

 

先日、仁和支部C班が、秋の班会を開催しました。いつもは弁当を注文しての班会ですが、今回は会場主の山内さん、班長の松田さんが手作り料理を用意しての班会です。

お二人以外に3人のゲスト参加、村上事務局長も入れて6人の集まりです。総選挙の結果がひとしきり話題に。「共産党の議席が減ったのは残念やけど、立憲主義守る政党が伸びてよかった」「消費税増税中止をもっと求めんとあかん」と声が出ました。

「商売頑張ってるのは、それでみんなにお金が廻るから」「うちは屋根なし、金なし、かわらなしや」の話には大笑いでした。町内で民泊問題が出てる様子も出され、世の中の流れが感じられる班会となりました。もちろん、美味しい料理とビールも楽しみました。

上京民商代表して懸賞金を受け取る仁和支部水野さん
上京民商を代表して懸賞金を受け取る水野さん

京民商「仲間ふやし」で顕彰

 

上京民商は、この秋、仲間ふやしで頑張っています。

12月4日に開かれた京商連理事会で24民商中、第2位の仲間ふやしと顕彰を受け金一封をいただきました。年末に向かえ相談事が増えています。「ひとりで悩まず民商へ」と、まわりの業者仲間に声を掛けてください。

2月6日には、上京区役所にて午後1時30分~4時まで「税金暮らしの相談会」を行います。ビラも皆さんへお届けしますので、ぜひお誘い下さい。


社保協なんでも相談会開催

 

5日、上京社保協なんでも相談会を区役所で開催し、相談員として上京民商から間野会長、村上事務局長、福田事務局員が参加。相談者は4名来所されました。

間野会長と福田事務局は、遺産相続・遺言書の書き方についての相談を受け、書式、注意点、遺留分についてお話しました。

また、民商にも市民税の滞納、社会保険の傷病手当、雇用保険の加入、マンションでの民泊問題、高額療養費制度など、様々な相談が会内外から寄せられています。

年末の資金繰り、確定申告、税金・保険料が払えないなど、悩んでいる方に「相談は民商に」の一声をかけてください。


歳末特別生活資金貸付 

京都市が、年末一時金のない世帯等に生活費等を貸し付ける制度です。無担保・無利子で生活費等借りられます。

◇日時…12月8日(金)~13日(水) ※土日除く朝9時~11時30分、13時~15時

◇申込先…上京区役所2階

◇持ち物…印鑑、健康保険証(世帯全員分)

◇貸付内容…15万円限度(1人3万円目安)、無担保・無利子・返済2年以内(前回分80%返済が要件)

※貸付日は、12月25日(月)

 

年末調整計算会のお知らせ 

従業員や青色専従者の源泉徴収分のまとめを行う年末調整書類の記入会、計算会を行います。

◇日時…①12月22日(金)午後7時   ②1月16日(火)午後1時半

両日とも1時間半程度の時間を予定

◇会場…上京民商事務所

※今年も「マイナンバー制度への対応」含めた学習と計算記入を行います。 

 

前進座京商連新春観劇会 

第一部は、「初姿先斗賑」新春にふさわしい華やかな舞踏絵巻。狂言舞踊「棒しばり」もあります。

第二部は、落語でおなじみの人情噺「唐茄子屋」。

◇日時…1月12日(金)午後3時30分

◇ところ…先斗町歌舞練場

◇観劇料金 S席9千円、A席7千円、B席5千円

 

※申込みは民商までご連絡ください

商工新聞に紹介

12月11日付け商工新聞8面「磨け経営力」に、仁和支部・石井祥平さんが紹介されています。