北民商ニュース2018年7月16日号 No.441

「換価の猶予」申請しました

先日、小売業のAさんは、消費税49万円の一括納付は無理と、税務署に「換価の猶予」の申請をしました。

申請型「換価の猶予」制度は、税金が払えない時や、一括で納税することで、商売や生活の維持が困難になるおそれがある場合、財産の差押えなどを猶予できる分納制度です。これが適用されれば、延滞金9%が1.7%に減額か、全額免除されます。

Aさんはこれで4年目の申請になりますが、当初は「消費税は期限日に納めるのがあたりまえ」「消費税は預り金」(国税庁も違うと言っているのに)「毎年申請するのはどうか」など言われましたが、昨年からは普通に申請用紙ももらい申請できています。

日本共産党の倉林参院議員が国会で「猶予制度の周知徹底を」と迫り、すぐに税務署に手引きが置かれ、私たちの運動ともかみ合い、制度の改善が出来たことが生きています。

しかし今回は、係の署員が同席をした民商事務局員に対して、手をふりあげて「出て行ってくれ」(沢田研二ではない)と怒鳴り、安倍政権の強権ぶりが税務行政にまで反映しているのかと思われる場面もありました。

京商連共済会第41回定期総会

京商連共済会総会・40周年レセプション

7月8日、ルビノ京都堀川で京商連共済会第41回定期総会が開催され、北民商から4人の代議員が参加しました。

来賓の京滋労働組合共済会の方が、「民商共済会の助け合いが優れている。会費の90%の給付率はすごい。労働組合の共済の70%給付率もすごいと自負していた。民間なら30~40%であとは企業の儲けや株主の配当に廻っている。民商の共済に入らないともったいない」という挨拶が大変印象的でした。北民商は、「毎月部会開催」で表彰されました。

その後、創立40周年記念レセプションでは、全商連共済会の鎌田理事長が激励の挨拶に駆け付けられました。

沖縄民謡おどり、前進座の舞、歴代共済会役員が思い出を語り、フォークソングのバンド演奏で盛り上がり終了しました。


今月の記帳相談会

商売や暮らしを守る上でも記帳は大切です。初めての方もお気軽にご参加下さい。会場は北民商です。

◇日時:7月18日(水)午後3時~4時

◇持ち物:領収書、伝票、普段つけている帳簿、電卓、筆記用具

国保減免申請・懇談会のお知らせ

国保料の支払いが困難な方は、減免申請をしましょう。保険年金課の方と懇談し、集団申請します。

◇とき…7月19日(木)午前10時より

◇会場…北区役所 3階第3会議室

◇持ってくるもの…作成した申請書、加入者の収入申告書、保険証、決定通知書、確定申告控え、年金受給額のわかるもの、ハンコ

 小豆島手延べそうめん販売開始!

大好評の小豆島手延べそうめんを今年も販売します。

①1.8㎏(36束)…2,400円

②3.0㎏(60束)…3,600円

③4.0㎏(80束)…4,500円

④6.0㎏(120束)…6,500円

※ご注文は、北民商までご連絡ください。(売上の利益は、東日本大震災被災地の支援に使わせていただきます。)


行事案内

  • 18日(水)13:00~ なんでも相談会
        15:00~ 記帳相談会
  • 19日(木)10:00~ 北区国保課懇談会・減免申請
  • 20日(金)18:00~ 北区社保協宣伝・会議
  • 21日(土)13:00~ 業者訪問行動日
        17:30~ 京婦協理事会
  • 23日(月) 京商連理事会
  • 24・25日 全商連事務局員交流会

☆商工新聞…今週の読み得☆

  • 1面…「循環型地域経済への転換を」夏季研究集会in群馬県高崎市
  • 2面…「消費税増税中止に・府議会に意見書提出迫る」消費税廃止京都各界連過去最高420団体賛同
  • 3面…「西日本豪雨で被害甚大」
  • 7面…「視点」袴田事件 再審取り消しについて