京商連News 143号 2018年11月7日号

「消費税増税阻止」各地で行動

仲間を増やして悪政の転換を

安倍政権は10月15日の臨時閣議で、消費税増税を「予定通り実施する」と表明しました。

これ以上の国民いじめは許せません。来年10月からの消費税増税をストップさせれば、政府にとって3度目の増税断念となり、消費税に頼らない財源づくりに向かう道が開かれます。この策動を打ち破るために、各地で宣伝、署名行動、学習会が取り組まれています。

政治・経済のキホンのキ! 大門ゼミ ~消費税編~

消費税増税ストップ! 学習会 消費税廃止北区・上京区各界連絡会 共催

10月13日、日本共産党の大門みきし参議院議員を講師にした学習会に54名が参加しました。大門さんは『安倍内閣を退陣に!ストップ・消費税増税!』と題して講演。

「安倍政治は憲法改悪に執念。国民に追い詰められつつも引くに引けないゴリ押し状態」と今の政権を批判。「どうすれば経済とくらしが良くなるのか。社会保障の充実で国民不安を解消し、消費税増税を中止してこそ。増税で財政再建できない。ギリシャは緊縮と増税で破綻、マレーシアは小売業、中小業者の不満で消費税廃止。延期ではなく中止させる闘い、頑張りましょう」と訴えました。

「ストップ! 消費税10%・京都デモ」で消費税増税反対!
「ストップ! 消費税10%・京都デモ」で消費税増税反対!

「ストップ! 消費税10%・京都デモ」で消費税増税反対!

中京民商

10月1日、中京民商も参加する「ストップ!消費税増税・中京の会」が主催して、「ストップ!消費税10%・京都デモ」を行いました。

出発前に京都市役所前で街頭演説会を行い、その後、「消費税10%は中止しろ」「日本経済を守れ」「国民生活を守れ」などと訴えながら四条河原町までデモ行進しました。

消費税&インボイス学習会 民商でしか学べない!

宇治民商

宇治民商ではこれまで、9月26日、10月15日、23日と計3回の消費税増税&インボイス学習会を開催しています。全商連DVD「教えて湖東先生!インボイスってな~に?」を視聴し、DVDの軽減税率、8%か10%かを区別するクイズでは、「はぁ!?何でや!?」との声や「8%と10%に区分するレジも導入しないといけない。個人のところは金銭的に無理があり、廃業が増えるだろう。今日のことを踏まえて方向性を考えたい。消費税増税はみな困っていること。民商の仲間を増やすチャンス」との感想が出されました。

読者のお店に消費税増税中止求める署名と民商ポケットテッシュで宣伝!

亀岡民商

商工新聞読者の鍼灸院さんに「民商ポケットテッシュ」と「消費税増税中止求める署名」を置いてもらい、消費税署名は130人分集めてもらっています。

入場無料 どなたでもご参加いただけます

湖東税理士講演 消費税学習会

教えて湖東先生! 複数税率・インボイスって何?

日時:11月11日(日)13:30~16:00

会場:京都アスニー第8研修室

主催:京婦協


台風21号被害に対する復旧費用の京都府補助金

京都商工会議所等を通じて、補助金の申請ができます。申請には基本的に罹災証明書が必要です。限度額は上限が100万円。その他補助率などがあります。

京都商工会議所の関連ページ:https://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/news_110503.html


班支部建設・拡大交流会
班支部建設・拡大交流会

もっと会員さんのこと知りたい! 今こそ全会員訪問へ

「やっぱり動かんとアカン」「なんでも相談会開きたい」

京商連 班支部建設・拡大交流会

京商連は10月18日「班支部建設・拡大交流会」を開催し、13民商・組織から21人が参加しました。

久保田会長のあいさつの後、池田京商連事務局長が「なぜ今全会員訪問か」を、消費税10%増税阻止、班会開催できる民商づくりの立場から報告しました。全会員の持てる力を掘り起こすきっかけに、個別の会員訪問が役割を発揮しています。その後、「拡大」「全会員訪問」「班係づくり」について中京・八幡・城久・宇治民商が報告しました。

ただいま、支部長と全会員訪問中!

城陽・久御山民商

『所属する支部の会員さんのことをもっと知りたい』との支部長さんの声から、①紹介のお願い、②消費税増税中止を求める請願署名、③民商ポケットティッシュを渡しながら、全会員訪問をしています。内田会長は「10月から12月に全班で2回の班会を開いて申告準備もすすめたい」と語っています。

京青協第42回定期総会を開く

青年部

京青協第42回定期総会が10月24日行われ、17人が参加して、仕事・家庭・子育てと頑張っている青年業者の明るい未来のために、みんなで話し合いました。

選出された京青協役員のみなさん

議長:斉藤 裕志(建築リフォーム・西京民商)

副議長:畠中 勉(飲食業・右京民商)

副議長・会計:秋元 孝之(道路舗装・城陽久御山民商)

事務局長:益田 真理(専従・南民商)


全商連会館募金のお願い

民商・全商連運動を次代へ引き継ぐ一大事業、会館建設募金の呼びかけ全商連会館建て替え建設募金へのご協力をお願いします。

全国の民商が自主的な募金目標を決めて取り組んでいきます。11月の全商連の常任理事会にて決定されますので、みなさんのご意見要望をお寄せください。詳しくは、募金を呼びかけるリーフをお渡ししていますのでご覧ください。


カフェ・フーム 松村 逸男さん
カフェ・フーム 松村 逸男さん

地域で生きる

手作りにこだわったランチ

カフェ・フーム
松村 逸男さん(67) 中京民商

 

京都市中京区の御所南地域にある「カフェ・フーム」は、手作りにこだわった日替わりランチを提供し、お客さんを飽きさせないメニュー作りに取り組んでいます。

 

カフェ・フームさんは平成11年12月に開業し19年続くカフェです。

カフェ・フーム
カフェ・フーム

カフェ・フーム

〈店舗概要〉

京都市中京区竹屋町通烏丸東入清水町381

〒604-0874

Tel 075-212-2444

〈営業時間〉平日 8:00~18:30
  土曜日・祝日 8:00~17:30

〈定休日〉毎週日曜日


【店を始めたきっかけ】

以前からコーヒー好きだった店主の松村さんは、もともとサラリーマンをしていました。漠然とした経営願望は持っていたものの、まさか自分が喫茶店を経営するとは思っていなかったそうです。

40歳を過ぎて勤めていた会社を退職。再就職も考えましたが、ある日、奥さんから「喫茶学校に行ってみたらどう?」と勧められ、半年間通ったあとで、「カフェ・フーム」をオープンさせました。

 

カフェ・フームは、丸太町駅のすぐそばにあります。周辺の会計事務所や税理士事務所、法律事務所などに勤めている方が多く訪れます。

また、こどもみらい館やハートピア京都があることから、カルチャースクールに通っている方々も訪れます。オープンしてすぐの頃は、オーダーを取るのも、作るのもバタバタしていたそうですが、今は常連客がほとんどなので、顔を見ただけで注文するものまで分かるようになったそうです。

日替わりランチ
ある日の日替わりランチ

【一日の流れ】

お店は午前8時から午後6時半までの営業です。

朝出勤し、モーニングのスタートと同時にランチの仕込みを行い、その間にアルバイトのスタッフが出勤。ランチの合間も仕込み、カフェタイムの間でも仕込みと、手作りにこだわっています。

 

【メニューへのこだわり・取り組み】

モーニングは3種類。ランチは日替わり1種類のみですが、30を超えるメニューがあります。曜日ごとに来店客が異なるため、前回来店時と同じものにならないように、1ヶ月ごとにメニュー表をつくり、曜日が被らないように決めていくそうです。

・日替わりランチのメニューは、お肉、お魚、コールスローの3種で構成

・ピラフとパスタの提供は、モーニングの時間と、ランチがなくなってから

・手作りケーキ2種類

・月替わりでスペシャルコーヒーを用意

【地域の移り変わり】

ずっと同じところで店をやっていると、町内会の会議で利用してもらうことで地域の情報が入ってくることもあり、地域の移り変わりがよく見えるといいます。お店を始めた頃よりもマンションが多くなり、一昨年ごろからは、民泊も増え、外国人の姿をよく見るようになったそうです。近くのホテル宿泊者のノートに、ホテルモーニングより安いと宿泊者が記載したことで、口コミで外国人がモーニングにくることが増えたそうです。

【民商との繋がり】

オープン以来ずっとお願いしていた税理士さんが突然やめることになって、民商に入会。パソコンの使い方を学び、今では会計ソフトを使って日々の記帳もほとんど自分で行えるようになりました。半年ごとの確認は民商の事務局員にしてもらうことで助かっている、とのことです。


北民商共済会の秋のBBQ交流会
北民商共済会の秋のBBQ交流会(大森リゾートキャンプ場で)

秋晴れの楽しいBBQ交流会

北民商

毎年恒例、北民商共済会の秋のBBQ交流会で大森リゾートキャンプ場へ20名の参加で行きました。

朝から、キャンプ場のマイクロバスで高雄の山並みを車窓にちょっとした旅行気分で現地に向かいました。

到着早々、池のニジマス釣りに興じ、「たくさん釣れた!」「何年ぶりかで釣り竿触ったわ。楽しい!」など、子どもも大人も大はしゃぎ。

用意された炭火で、焼肉、野菜、焼きそばなど焼きながら「空気の良い野外で食べるのは美味しいね」と会話もはずみます。

川が流れ、緑あふれるキャンプ場で散策したりポニーにエサをあげたり、それぞれ過ごし、すっきりリフレッシュ。秋晴れのすがすがしい中でのんびり楽しい一日でした。(北民商ニュース10月22日号から転載)

前進座とふれあう夕べ
大盛況の前進座とふれあう夕べ

2018年 前進座とふれあう夕べ大盛況!

京商連文化厚生部

10月20日に「前進座の役者さんとふれあう夕べ」が開催され、各民商から90人の参加で行われました。

藤川矢之輔さん、新春観劇会のヒロインを務める今井鞠子をはじめ8人の役者さんが駆けつけてくれました。

最初に今回初めての試みとして子どもコーナーを設けて、チャンバラ教室をおこない、乾杯の後、前進座の出し物は舞踊を披露、山田洋次監督に関わるクイズ、抽選会では役者さんが描いた絵の入った色紙などがプレゼントされ、楽しく歓談しました。

2019年新春観劇会の参加をお待ちしております。

前進座新春特別公演 京商連新春観劇会

山田洋次監督×前進座 『裏長屋騒動記』

日時:1月5日(土)午後3時30分開演

場所:京都駅ビル内 京都劇場

お問い合わせ、お申し込みは各民商までお願いします。


行事あんない

  • 11月11日(日) 湖東税理士消費税学習会
  • 11月12日(月) 京商連共済会拡大旬間結集日
  • 11月16日(金) 第6回事務局長会議
  • 11月18日(日) 全青協第43回定期総会(東京)
  • 11月21日(水) 消費税廃止各界連国会内集会・議員要請行動
  • 11月22日(木) 京婦協常任理事会
  • 11月27日(火) 第6回常任理事会